給食・食育レシピ

4月クッキング保育「いちご白玉団子作り」


  

始める前に栄養士の友香さんから「いちご」の栄養について学びました。

「いちごの中にはビタミンシCがたくさん入っていて、病気になりにくい体を作ります

いよいよ作業開始です!!

ジップロックに入れていちごを潰します!

見た目より子ども達は大変な作業で、力を使いました。

力を合わせてギュギュギュ!潰していくうちにだんだん「いちご」のあまーい香りが漂ってきました(*^_^*)

 今度は「砂糖」を入れて甘みを足します。

ジップロックの入り口をひっくり返すとこぼれずに入れられるよ

 

次に、「上新粉」を入れてこねていきます。

慎重に慎重に。二人の力を合わせて(*^_^*)

次は団子になるようにこねていくよ !             

こちらも協力して上新粉を入れています

                                

力を合わせて、こねこねこね。もうひと踏ん張り!(^^)!

さあ、今度は団子状に丸めていきます。

美味しそうでしょ!僕のお団子(#^.^#)

               

コロコロコロ、「美味しくなあれ」と魔法をかけながら!

     

柔らかい生地を優しく丸めます

やさしくやさしくコネコネコネ !

いよいよ団子が完成しました!!

丸め終わったところで、どれくらい出来たか数を数えて確かめました

次は最後の工程。茹でていきます

グループごと実際に茹でるところを見学しました。赤グループさんは何個できたかな?

出来たての団子をパクリ!味見してみました(^○^)                      

思わず大きなお口になりました>^_^<

                        

美味しかったなぁ~もっと食べたいなぁ~!あとは給食でのお楽しみだね!(^^)!

みんなが大好きな「フルーツポンチ」にしていただきました。

自分の好きな分だけ盛り付けていただきました

                             

もうちょっといれちゃお(*^。^*)

                         

 

いちご白玉団子

【材料】
いちご   50グラム(ヘタをとったもの)
砂糖    50グラム
白玉粉   50グラム→白玉粉の方が柔らかく仕上がります
【作りかた】

          

①ジップロックにいちごを入れて手でペーストになるまで潰す。

 

 ②そこに砂糖・白玉粉を入れて粒がなくなるまでよくこねる。

 

③耳たぶの固さになったら、団子状に丸める。

                  

 ④沸騰したお湯に入れて茹で、浮き上がってきたら冷水にとって粗熱をとる。

 

 ⑤お好みであんこやカルピスに入れていただきます。