感染症発生情報

感染症について(インフルエンザ)

今週に入り、保育園では「インフルエンザA型」に感染したお子さんが3名おります。(1歳児1名、3歳児1名、4歳児1名) 第六学区でもインフルエンザ感染が流行し始めているようです。症状としましては、38度以上の発熱、関節痛、咳、鼻づまりです。38度以上の高熱が1日以上続く場合には、医療機関受診をして頂きまして、インフルエンザの検査をして下さいますようお願いいたします。検査結果で陽性反応がでました場合は、保育園にご連絡をいただきまして、「発熱した日を含めず、5日を経過し、かつ解熱後3日を経過するまで」を登園の目安として下さいますようご協力をよろしくお願いたします。なお、登園の際は、医師による「治癒証明書」を提出下さいますようお願いいたします。看護師 宇田

感染症発生情報の最新記事